戦史ブログ「飢餓の戦場」

ー戦史の底流から、学び取るべきは何かー

原点回帰ー日清戦争、満州国、盧溝橋そして日中全面戦争へー

近代の日本は、「日中15年戦争」と呼ばれるように、常に中国大陸とともにあった。

f:id:yosiyosi21846:20210406165747p:plain

 まさにその中国との関係を原因として、昭和16年(1941年)太平洋戦争に突入するのである。かくして、陸軍は中国大陸、海軍は太平洋戦争という構図になるのである。双方は国家予算を取り合い、それぞれの軍人の誇り(?)を競い合ったのであろうか。いずにしろ、軍人はひたすらに戦うための存在であったのである。

 日中戦争昭和12年(1937年)7月7日以来の8年間だという人もいるそうだが。この説は、中華民国北京(当時は北平=ほくへい)の、その日の盧溝橋事件に端を発するのである。対中国国民党軍との衝突事件である。

 この歴史の前段はこうである。明治27年(1894年)~1895年に朝鮮の支配権を争った清戦争後の、明治33年(1900年)中国の秘密結社義和団が、生活に苦しむ農民と共に蜂起した排外運動制圧のため、日本を含む8ヶ国が出兵した、いわゆる”北清事変”後の講和条約・北京議定書に基づいて、日本軍も支那駐屯軍を置いていたのである。

 この盧溝橋事件では、武力衝突から3日後、軍の責任者間で「松井ー秦徳純協定(まついしんとくじゅんきょうてい)といわれる停戦協定が成立した。しかし、この協定はごく短い期間で終りを告げ、この事件が日中戦争の発端となってゆくのである。

f:id:yosiyosi21846:20210223163824j:plain

 以下に日中戦争の主要な戦闘や事件をなぞってみる。

昭和12年(1937年)ー昭和14年(1939年)

盧溝橋ー北平ー廊坊ー広安門ー平津ー通州ーチャハルー上海(渡洋爆撃ー四行倉庫)      ー太原ー南京ー南寧ー冬期攻勢ー翁英

昭和15年(1940年)ー昭和17年(1942年)

五原ー宣昭ー百団大戦ー江南ー漢水ー予南ー錦江ー中原ー江北ー二次長沙

●江北殲滅ー江南殲滅ー常徳ー大陸打通ー拉孟騰越ー老河口ー湘桂反転

 

以下に、日中戦争時の代表的な戦跡について触れてみる。

 中国黒竜江省鶏西市虎林市虎頭鎮(満州国)にあった大日本帝国陸軍の要塞・虎頭要塞(ことうようさい)である。そもそもは、国境を接するソビエト連邦から満州を防衛する目的で作られた関東軍の主要な拠点であった。東西約10㎞・南北約4㎞を有するこの要塞には、ソ連領イマンを見渡す高地があり、満ソ国境でシベリア鉄道を見ることのできる唯一の戦略拠点であった。

 昭和9年(1934年)に建設開始、昭和14年(1939年)に完成した。第4国境警備隊が配置されて、ソ連労農赤軍の侵略への備え、それに、シベリア鉄道スターリン街道の遮断

 任務としていたのである。

f:id:yosiyosi21846:20210207140830j:plain

ここで、昭和20年(1945年)8月8日にソ連が対日宣戦布告、翌9日未明侵攻してきたソ連軍と虎頭要塞の第15国境守備隊の戦闘が勃発するのである。

 もうひとつ、上海に遺る戦跡をみる。日中戦争本格化のきっかけ、第二次上海事変の最後の激戦とされる「四行倉庫の戦い」に絡む戦跡である。

 四行倉庫は、上海市中心部の蘇州河沿いにあり、建物の内部は「四行倉庫抗戦記念館」になっていて、当時を忍ぶ資料が展示され、建物の外壁の一部は、当時のままに保存されているという。

(了)

 

  Coffee  Carrot   「至福」へ

 

 

 

■お薦め「ご購入コーナ -」

 

 

  

山川出版社

「写真で見る太平洋戦争2〉玉砕の島々と沖縄戦終戦への道」

¥1,760

 

DVD NHKエンタープライズ

「NHKスペシャ沖縄戦 全記録」

¥3,419

 

 

歴史群像〉太平洋戦史シリーズ

「沖縄決戦ー太平洋戦争最後の激戦と沖縄県民の戦い」

¥2,000

 

 

 

みすず書房「ドイツを焼いた戦略爆撃」1940-1945 ¥7,260

徳間書店「日米百年戦争 ペリー来航からワシントン会議」¥2,853 

 

 

吉川弘文館「20世紀満州歴史事典」¥15,400

 創元社「地図で読み解く日本統治下の台湾」¥5,500

 岩波書店「歴史問題ハンドブック」(岩波現代全書)¥2,640

河出書房新社 『図説「満州」都市物語』¥2,461

プロスパー企画「シベリアに逝きし人々を刻すーソ連抑留中死亡者名簿」

¥33,699

北海道大学図書刊行会「満蒙開拓青少年義勇軍研究」¥5,940

 

河出書房新書「世界戦争事典」¥5,960

 

講談社文庫 遠藤周作「海と毒薬」¥550

この著作は、太平洋戦争中に、捕虜となった米兵が臨床実験の被験者として使用された

事件(九州大学生体解剖事件)を題材としている。

この事件の最後の証人・東野利夫さんが2021.4.13逝去された。95歳。生前は事件の資料展などを開くなど、「負」の体験を精力的に語り継いでいた。

f:id:yosiyosi21846:20210207140946j:plain



 白秋社「新・日英同盟 100年後の武士道と騎士道」¥1,250

 

パンローリング(株)

現代語新訳 世界に誇る「日本のこころ

三大名著「茶の本」「武士道」「代表的日本人」¥1,320

 

致知出版社  内村鑑三「代表的日本人」¥1,540

 

致知出版社 新渡戸稲造「武士道」¥1,540

 

筑摩書房 「茶の本」日本の目覚め 東洋の理想¥1,540

DVD 「NHKスペシャルドキュメント太平洋戦争」NHKエンタープライズ

¥8,500

 

DVD NHKその時歴史が動いた」日中・太平洋戦争編

日本クラウン ¥20,900

 

DVD NHKその時歴史が動いた満州事変関東軍独走す「日中・太平洋戦争編」

日本クラウン ¥3,821

 

 

DIY 

ワークプロ

ホームツールセット 119点用 アルミケース付属

日曜大工、お家のメンテナンス用工具セット ¥11,980

 

DIY  EZARC6本組 木工用のみセット 

    切れ味抜群 追入れのみ プロ仕様 洋鑿(洋のみ)ブラッククルミハンドル

    大工道具 木箱入れ 6/10/12/16/20/26㎜ ¥5,280

 

「木工の用具と使い方」(基礎技法講座1)

技法叢書編集室編纂 単行本 ¥1,000

 

 

ダイヤモンド社「人生を変える断捨離」

¥1,650

 

 

大和書房「一日5分からの断捨離~モノが減ると、時間が増える」

¥1,650

 

Audible  Studios

「ぼくたちに、もうモノは必要ない。断捨離からミニマリストへ」

¥3,000

 

学研プラス「人生を思い通りに操る片づけの心理法則」

¥1,430

 

 

淡交社「親子でまなぶ礼儀と作法」

¥1,760

 

日経ホームマガジン「日本人の知らない和の作法 和のこころ」

¥2,734

 

 

致知出版社「東洋思想に学ぶ人生の要点」(単行本)

¥1,540 

 

大東出版社「武士道ー文武両道の思想」

¥2,750

 

 

                                                                                                 ーSale  By  Amazon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■お問い合わせはこちらへーyonaosikozo@yahoo.co,jp